ハートで感じる英文法—NHK3か月トピック英会話

教育番組に力を入れているNHKですが、様々な外国語の講座番組も放送されていますね。
英会話の番組ももちろん数多く放送されてきて、今回ご紹介する『ハートで感じる英文法—NHK3か月トピック英会話』はその放送の中からまとめられたものです。

スポンサードリンク

NHKの「3か月トピック英会話ハートで感じる英文法」2005年7月〜9月までの放送文をわかりやすくまとめたものが本書になっています。
放送の視聴者の方の復習用教材ですが、TVを見ていない方にとっても為になる参考書になっています。
TOEICテスト対策としても大変優れた内容になっていて、特に基礎固めにはもってこいでしょう。
入りやすい、親しみやすい内容になっており、これから英語という初心者の方かた英語が苦手、という方まで幅広くオススメできます。

参考書の最後に、「重要基本イメージ集」というのがついています。
これを使えば、自主学習がとてもやりやすく便利になると思います。
ただし、TOEICのテスト対策には専門の参考書がやはり重要になってきますので、『TOEIC テスト 新公式問題集』などを使って対策しましょう。
TOEICテストは独特の形式をとっていますので、普通の参考書ではカバーできない部分も出てきますからね。

以下、ご紹介した本書の著者等です。

●『ハートで感じる英文法—NHK3か月トピック英会話』
● 著者:大西 泰斗 、 ポール・マクベイ

内容としては、以下にあげる超重要12項目を、厳選して解説しています。
2色刷りの表示になっていますので、視覚的にもみやすく、学習が進めやすい構造になっていますよ。

1.前置詞
2.冠詞
3.指示詞
4.現在完了
5.進行形
6.-ing
7.未来表現
8.助動詞
9.丁寧・婉曲表現
10.仮定法
11. 動詞・英単語
12. 文型

ハートで感じる?とあるように、頭で考えるのではなくいかにフィーリングで英語を捉えることができるか、そこに着目したものになっています。
ですので、TOEIC対策以外にも幅広く使って頂きたいですし、豆辞書代わりに横に置いてほしい良書になっています。
英語をこれから始める!という方は、ぜひ手にとってみてくださいね。

また、NHKは冒頭でも述べたように様々な外国語講座の番組を放送しています。
机に向かっての勉強に疲れたときは、たまにはTVで勉強というのもいいのではないでしょうか。
うまく活用して、学習を進めていってくださいね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

TOEICテスト 新公式問題集
TOEICテスト対策には、独自の専門問題集や参考書が必要になってきます。 問題の......
TOEIC対策に TOEICテスト 公式問題集
TOEICの受験に挑戦!とお考えの方は多いのではないでしょうか。 質のいい参考書......
TOEICテスト 新公式問題集Vol.2
TOEICテスト対策には欠かせないのが、専門の問題集と参考書ですね。 選ぶのに迷......
TOEICテスト 新公式問題集Vol.3
TOEICテスト対策には欠かせないのが、専門の問題集と参考書ですね。 選ぶのに迷......
新TOEICテストスーパー模試600問
英語を使ったテストといえば、英語検定や大学のセンター試験など、TOEIC以外にも......
本番対策に!「TOEICテスト 新・最強トリプル模試」
TOEICのテストは、他の試験と違い独自の形式をとっています。 ですので、学校受......
TOEIC入門書「新TOEIC TEST総合スピードマスター New Version対応 (入門編)」
TOEICテスト対策には、専門の参考書を使うことが必須になってきます。 お勧めす......
CD BOOK 短期集中講座! TOEIC TESTリスニング
日本人が英語を習得するにあたって必ず壁にぶち当たるのが、リスニングとスピーキング......
闘耳 発音でTOEICテストのリスニングを攻略する
タイトルを見て、ちょっとびっくりされた方もいらっしゃるかもしれませんね。 闘う耳......
TOEICテスト 新・必修単語 (徹底分析シリーズ)
単語を覚える、単語力をつけるという作業は一朝一夕でどうにかなるものではないですね......
TOEICのリスニングセクション問題形式
日本語と英語は構造も発音も全く異なりますね。 日本人は読み書きは比較的得意なので......
TOEICのリーディングセクション問題形式
TOEICのテストを受験された方はおわかりかと思いますが、回答はマークシート方式......
TOEICのスコアと専門の参考書
今では全く英語と関係ない生活だという方も、中学時代に英検を受けたことはあるのでは......
TOEICテストを採用する企業や学校が増加中!
これだけ世界各国で行われている試験は、他にはあまりないかもしれません。 TOEI......
新TOEICテスト
ご存知の方も多いと思いますが、TOEICのテストが2006年5月の第122回テス......

▲このページのトップへ